歯科スタディーグループ東京SJCD

会員サイト ログイン
東京SJCD 新規会員登録はこちら
 
 
 
 
 
サマーセミナー in ベルリン 2008年
本年2008年9月27日(土曜)、SJCDサマーセミナーがベルリンにて開催されます。SJCDでは過去25年に渡り世界における最新で最高水準の知識と技術を習得するため米国における研修を開催してきました。その中から数々の情報が日本の歯科会に広まり、影響を与えて来ております。 今回は補綴のメッカとでも言うべきドイツ・ベルリンで開催いたします。 開催時期のヨーロッパは気候も快適で、観光等、ご家族を同伴されても楽しんでいただけると思います。 カンファレンス以外のオプショナルツアーも企画いたしておりますので、多数の先生方のご参加をお待ちしております。
 
■トピックス
・Implant Dentistry(Esthetics&Function)
・Perio-Restorative Treatment
・Conventional Perio Surgery
・Periodontal-Microsurgery
・Interdisciplinary/Team approach
 
■スピーカー
・Orcan Yuksel
・Wolfgang M. Boer
・Stefan Schunke
・山ア長郎
・鈴木真名
・南昌宏
・瀬戸延泰
 
■オプションツアー
・A:大学講義コース
・B:フライブルグ大学ライブオペと実習コース
 
■会場
SOFITEL Berlin Schweizerhof
 
■参加費
・¥36,000(パーティー費含む)
 
■お申し込み・お振込先
・締切8月31日 FAX03-3400-3482
 
■カンファレンスコース
9月27日(土) SJCD International Conference2008受講
SOFITEL Berlin Schweizerhof
夕:パーティー(旅程を各自個人で組まれる方
■Aコース(4泊6日)
コース 内容 移動 宿泊地
9月24日(水) 成田発 NH209(11:35) フランクフルト
9月25日(木) シロナ本社見学とCT導入医院の見学 専用車 フランクフルト
9月26日(金) ゲティンゲン大学見学及び講義
ベルリン内の開業医見学
専用車 ベルリン SOFITEL HOTEL
9月27日(土) SJCDサマーセミナー
夕:パーティー
  ベルリン SOFITEL HOTEL
9月28日(日) ベルリン観光
フランクフルト経由帰国
ルフトハンザにて
ベルリンからフランクフルトへ
NH210(20:45発)
機中泊
9月29日(月) 帰国 成田着(14:50)    
■Bコース(5泊7日)
コース 内容 移動 宿泊地
9月26日(金) 成田発 ベルリン着(フランクフルト経由) NH209(11:35) ベルリン SOFITEL HOTEL
9月27日(土) SJCDサマーセミナー
夕:パーティー
  ベルリン SOFITEL HOTEL
9月28日(日) ベルリン観光
シュツットガルトへ移動
  シュツットガルト
9月29日(月) インプラント工場見学・講義
午後:フライブルグへ移動
専用車(約3〜4h) フライブルグ Hotel Dorint Novotel
9月30日(火) フライブルグ大学 ライブオペ(9:00〜17:00) フライブルク フライブルグ Hotel Dorint Novotel
10月1日(水) フライブルグ大学 実習(9:00〜15:30)
フランクフルト経由帰国
  機中泊
10月2日(木)

帰国 成田

NH210(14:50)  
■Bコース:フライブルグ大学ライブオペと実習コースについて
・場所:ドイツフライブルク大学構内
・人数:実習付により20名限定(先着順)
・費用:216,000円(下記の実習費を含む)
(※カムログ社が200万程度負担しての金額となります)
・ライブオペ執刀医:口腔外科教授 Pro.ライナー・シュメルツァイゼン
・実習講師:口腔外科教授 Pro.ライナー・シュメルツァイゼン、他口腔外科講師
・講義、ビデオ解説:DRアクセル・キルシュ
■大学紹介
フライブルグ大学は、ヨーロッパNO1の映像設備で最高水準のライブオペを行っており、世界中から要望がある実習コースです。 日本ではこれらの設備を有している大学はありません。
■主な内容
・ライブオペ
欠損部位の水平、垂直の骨造成方法
レイマス部位からのブロック骨採取方法とスクリュー固定
露出しないメンブレンの切開方法;縫合方法
・実 習
ブタを用いたレイマスブロック骨の採取方法
裂開しない縫合方法
結合組織の採取と移植術
・講 義
インプラントにおける解剖上の注意点と合併症について
※コース終了後には、大学からサティフィケート授与がありました。
東京都渋谷区渋谷2-1-12東京セントラル宮益坂上4F
TEL/FAX:03-3400-3482